関係地域

千葉県いすみ市

千葉県いすみ市
なみへいは今年、千葉県いすみ市からの採択を受け、6つの事業を手掛けています。
※具体的な事業内容と、進捗状況はこちらです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【平成30年度いすみ市地域の魅力活用及び情報発信業務】
 
本市の「美食の街いすみ〜サンセバスチャン化計画〜」等について現状や課題を把握し「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる基本目標と「地域再生計画」を熟慮した上で、企画提案者の発想力や情報ネットワークを活用し、起業しやすい環境づくりと「食」を求めて訪れる人への情報発信、地域交流の仕組みづくりを意識した企画提案を募集する。

(1)いすみ市の風土・歴史を重視した事業
いすみ市の風土・歴史から地域の暮らしや文化を学び市外等の視点で見た地域の魅力を引き出すため、ワークショップ等を開催し、地域の魅力の再認識や新たな魅力の発見に努めるものとする。また、地域の素晴らしさを市民に広く伝える、地域の素材を活用して新たな販売メニューの開発等を市民に広く伝え機運を高めると共に、地域経済の底上げを図るものとする。

(2)田舎暮らし DIY 事業
古民家の修繕を行いながら拠点となる場所を設け、首都圏から地方での起業を検討している人や田舎暮らしの体験希望者、環境を活かした飲食業の開業を希望する者に対し、年間で 7 回以上招いて DIY 事業を行うものとする。なお、最低20名は、新規に訪れる者とすること。
古民家の改修に当たっては、持ち主と賃貸借契約を締結すること。

(3)食の魅力伝承事業(食の学校)
いすみ市の食材を題材に市民または市外の人に向けた食の魅力を伝える
「食の学校」と題した講習会を3回以上行うものとする。

(4)飲食店開設実証事業
古民家やいすみ市内の店舗を活用し魅力ある飲食店の開設を実証すると共に、市民へ
飲食店、食材の価値を伝えるものとする。

(5)いすみコンシェルジュ育成事業
食材を探しに訪れる料理人や飲食店起業希望者に対し、「食」を通じていすみ市を案内する「いすみコンシェルジュ」を市民の中から3名以上育成するものとする。

(6)信頼性のある情報発信事業  特定多数への情報発信の仕組みを構築し、発信するものとする。また、発信する情報は誘発効果を得ることが出来るものとし、100人以上に発信するものとする。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
事業の進捗状況はこちら

なみへいとの関係地域をご希望の地域、または団体の方は wave★namihei5963.com(★を@に変えて送信)または下記へご連絡ください。
  103-0021東京都中央区日本橋本石町4ー2-6 神田GMビル1F なみへい合同会社
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 https://namihei5963.com/ 
代表社員 川野 真理子

staff only

青森県平川市

10月より青森県平川市のシティプロモーションを開始します!
平川市は、
代表川野真理子の故郷です。千葉県いすみ市同様、力一杯、平川市の魅力をお伝えしていきたいと思います。
全国的にもまだまだ無名な平川市ですが、俳優の日野正平さんが「にっぽん縦断こころ旅」で訪れて放映されたりしていますので、今年はなみへいからの情報発信で、益々知られていくようになることでしょう。!(^^)! なるように頑張りたいと思います。


<以下平川市さんからのご挨拶>
---------------------------------------------------------------------

青森県の平川市は四季の美しい風景が身近にある豊かな自然が感じられ、ゆったりとした時間が流れる、住みよい街です。みなさんに一度は平川市を訪れてみたいと思っていただけるよう、
これから「なみへい」さんを通じて平川市の魅力をお伝えしていきます。
 下記のホームページやSNSでも随時発信しておりますので、ぜひご覧ください。

公式ホームページ
  https://www.city.hirakawa.lg.jp/  
Facebook
  https://www.facebook.com/nostalgic.city.hirakawa/
Twitter
   https://www.twitter.com/Promo_hirakawa
Instagram
   https://www.instagram.com/nostalgic.city.hirakawa/
---------------------------------------------------------------------



平川市の今後のイベントが決まりました。
12月14日(金)15日(土)の両日夜、「め〜どinひらかわ」と題して、津軽からお母さんたちが上京し、おいしいお料理をご提供します。
ちなみに、「め~ど」というのは、津軽弁で「おいしいよ」という意味です。made in とかけているそうです。

私とお母さんたちとの本場の津軽弁の掛け合いも楽しみに聞きに、そして、郷土料理を食べにいらしてくださいね。
詳細が決まりましたら、アップいたしますので今しばらくお待ちください。



---------------------------------------------------------------------
なみへいとの関係地域をご希望の地域、または団体の方は遠慮なくご相談ください。

なみへいの武器は、首都圏ネットワークと飲食拠点です。
厨房付き地域イベント貸会場としてお使い頂いています。
必要に応じて集客・PR・イベントアドバイス・当日の受付配膳スタッフすべてお手伝いできます。

過去10年の食を通した首都圏プロモーションはこちらをご覧ください。

staff only